2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ヶ月ぶり?

ビリヤード行くと日記書かないとダメな気がしてくる

司会のプレッシャーも無くなったので、肩の荷がない状態で楽しむか!!

ってことで、いつものビリヤード3時間

まま、一ヶ月も間空くと、基本的に悪いイメージが抜けるのか、調子がよくなるわけで…

今回も調子が良いままに終わった

…この状態が続けばなぁと毎回思うし、いい加減持続するんじゃね!?って思うけど

余裕で崩れていくんだよね…


いちお、今回も確信めいた掴みがあったので、次回のプレイのためにメモっておきます


重心を真下、やや後ろ気味にして、左足を少し曲げる、ケツを右目にする、体に対してケツをまっすぐにする


前、曲げたら崩れたつってたけど、後ろ目に重心をしてなかったから?かも

あと、お尻を左目にする癖があるらしいから、しっかり右目に意識をして、

お尻の中心点を手玉とまっすぐにするような感じにする

そのときの目安として、お尻と右足が一体化してるようなイメージに


やっぱケツをまっすぐにするのは大事ぽい

曲がっててもフォームと気を遣えばまっすぐ撞けるけど

ケツをまっすぐにすることで、楽に撞けるようになると思う

かなり重要なんじゃないかなぁと


レストを組む時、左手手首を曲げて真横にして組まない、左目気味に組む

…自分で書いててよくわからないけど、レストの穴を左傾き気味ってことかな…

どうも、俺の癖で右側にキューがずれるぽい?から、左に強制したほうがいいぽい

綺麗に輪っか作るほうがいいのか?と思ったけど、そりゃ人によるぽい?


左足を右足の左斜め上あたりに開く左つま先も手玉とまっすぐに合わせる

これ、今回掴んだコツで一番大事だと思う

っていうか、いつもは前掴んだコツを思い出すだけだったけど、新しいの見つけたね…

俺、今まで左足を右足の真横前に置いてたんだけど

どうも窮屈というかまっすぐ構えられてない気がしてたんだけど

左足を右足とちょっと開き気味に、左前あたりに配置してみたら…

なんだか綺麗に撞ける

それより何より、右手の振りが体に邪魔されなくなって、右手に空間が作れた

体勢を低くすると、体の中に右手が入ってしまって、胸が邪魔で…って女の子みたいだけど…

キューを振り抜けないというか、イマイチしっくりこなかったんだけど

左足を斜め前にするだけで、右手の空間作れたのね…

これと、重心に気を配る事で、キューを綺麗に押し出せる土台が作れたような気がする


うん、まぁ…毎度一ヶ月空くと状態した気になるけど…

こっから何回か撞いて、それでもこの形で崩れがなければ…


とにかく、また撞いていこう!!!

今度こそ安定しますように…
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekochobin.blog17.fc2.com/tb.php/1315-9faa74c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フッカツダー、フッカツダー «  | BLOG TOP |  » 結婚式

プロフィール

チョビン

Author:チョビン

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。