2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の人に声をかけられました

はい!やばい意味じゃないですよ、いあほんとに…

明日からちょっと自分探しの旅に出るので
ミクシのほうは日記書いていくかとですけど
ブログのほうは、まとめてコピペかな・・・


ってことでですね、
ちょっと準備の買い物にいったのですよ。
服メインで買いに。
秋物がもう出てますよね!
…高いんだよね…
ほしいジーパン2万とか無理ね…

いいんだよ、そんなものは!ってことで
30%オフコーナーへ。
ぜんっぜんいいのありますからね!
負け惜しみじゃないですよ!
ちょっと冒険して買いすぎ。
2万ちょい越え…

ま!たまにはいいかなっと!
ほしいのありすぎた!

で…実はいつも打ってるネッカが近くにあったので…
何故かキューを持ってるおいらはネッカへ…

昨日の感覚をいかせば今日でもっとうまくなるだろう、
とひたすらセンター叩きまくり。

うん、結構悪くない感じでした。
が…またわけわからなくなり…
もう頭で考えるのやめようと、要点だけ抑えつつ
またショット。

結構調子よかったんですよね。
6個まで連続沈め。

こんな感じかな?
もっとがんばろーって思ってた時でした。

隣でもソロで練習してる人が寄ってきました。
見た目は…「ラップバリバリやってます!!」って感じの人。
っていうか100パーで好きな音楽はラップでしょう、間違いない。
腕におもっきりタトゥー。
殴られる!!!?
って事は一つも思わず
文字だけ読んでると「え・・?」って思いそうな人なんですが
身長が低かったからかな?顔が優しかったからかな。
なんか、全然とっつきにくい感じしない人でした。

「よければ相席いいです?」
っと丁寧に。

もち、断る理由は0。
「えーっとシロートモロだしでいいならいいですよー」
とオーケー。

初めてね!声かけられたの!
すっごい緊張感、でもこれも練習としてはいいんだろなーと。

9ボール三回勝負。じゃんけんでおいらブレイク。
とても慎重にラックを組む彼。
(ああ、この人相当うまいな…)ってその時点で理解。

ブレイクはー…
スカリ…でも、綺麗に並べてくれたので結構割れました。

そっからプレイ…

はい!ぶっちゃけ相手にならねー!!!!
レベル違いすぎ。
キレあるショット打つ人だし、ひきとおしも結構出来てるし。
無理無理…w
ラックでがんばれば一回は取れただろうけど…
もう、最近最初の頃より腕落ちてるんじゃね?って
迷いに入ってるので、もーむり!
多分、ちょっとわざとチャンスくれたとことかあったんだけど
まったく入らず…w

後半のほうは相手にならないのわかってきたから
緊張するの馬鹿らしいわ…
と、素に戻りましたけどね!
それでもだーめ。

パーフェクト負け。
うん、やっぱ全然ダメだ・・・w

けどなんだろ、逆にがんばれる気力出てきたね!!
その人おいらから見たら腕はかなりだけど…
手が届かない感じはしない!!!(時間はかかるだろけど…)

まずショット安定だよな…と。

試合後、ショットについて教えてもらいました。
っていうか!レストの綺麗なやりかた教えてもらった!
うーん…w まだしっかり組んでなかったみたいです…w
確かに正規のレストだと安定感が違うね。
あと、癖の修正とか教えてもらいました…が!
うーん、いきなり色々やれって言われても
って感じでパンク。
ボロッボロになりましたわ・・・w

また1からですね!!!

その後は、ちょこちょこ雑談しながら練習。
ほんといい人で、自然とこっちも会話を切り出してました。
毎日このネッカに練習にきてるらしい。
けど…夜の仕事らしく、朝から昼がメインらしいんですよね。
朝に仕事あれば、夜くるらしい!
また、会えたらよろしくです!と言って別れ。

うん!なんかこうやって色々知り合えるのってなんかいいよね!
っていうか…せっかく教えてもらったし、また1からやり直してがんばろう…w
やっぱうまい人に教えてもらうのが一番上達早いですね…

練習相手にもならないくらいのおいらでしたが、
丁寧に教えてくれてありがとでしたっ!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekochobin.blog17.fc2.com/tb.php/364-06710a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSUですが… «  | BLOG TOP |  » タモさんが言ってた。

プロフィール

チョビン

Author:チョビン

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。